茨城放送は「音楽と食とアートの祭典」をテーマに、7月23日(土)、24日(日)の日程でLuckyFesを開催します。

石井竜也

石井竜也

石井竜也 / TATUYA ISHII

1959年生まれ。茨城県北茨城市大津町出身。高校卒業後、画家を目指し上京。‘85年にデビューしたバンド“米米CLUB”の中心的メンバーとして 楽曲の作詞・作曲、ステージセット、コスチュームなどバンドを総合的にプロデュースし、’89年「KOME KOME WAR」、’90年「FUNK FUJIYAMA」でMTV VIDEO MUSIC AWARDを2年連続受賞。さらに「浪漫飛行」、「君がいるだけで」などを含め多くのヒット曲をリリースする。その芸術的で圧倒的なライブ・パフォーマンスから稀代のエンターテインメント・バンドとしてその名を轟かせるかたわら、映画監督としても活動の場を広げ、’94年『河童』、’96年には大規模オーストラリアロケを敢行した『ACRI』を公開。’97年の米米CLUB解散後(’06年再始動)、空間プロデュース、オブジェ創作などを含め、音楽活動を軸にソロ・アーティストとして活動中。

’01年9・11のアメリカ同時多発テロをきっかけに、’02年から愛と平和を願うアート・インスタレーション「GROUND ANGEL」を主宰、故郷も被災した’11年の東日本大震災発生からは、被災者支援を軸とした活動を行っている。’20年にはデビュー35周年を迎え、初のオンライン配信ライブを開催。’21年より「GROUND ANGEL」の流れを組んだオーケストラコンサート「EARTH MIND」を開催し、’22年は、ドナルド・マクドナルド・ハウスや首里城(沖縄)への支援活動を行っている。また同年、北茨城市より[ふるさと応援大使]に委嘱される。

時代の変化に合わせ、常に新しいテーマを提示し、精力的にライブに挑戦し続けている。